やさしいコルクマットのメリット・デメリット口コミ情報なら

コルクマットを部屋に敷くコツ

コルクマット敷くコツの記事一覧

コルクマットを部屋全面に敷くコツ

コルクマットを部屋全面に敷くコツ を纏めてみました。ここではそれを中心にお答えしていきます。お部屋の床が傷んできたり、あるいは防音効果や寒さ対策として、床にマットを敷くのはとても有効です。カーペットなど何畳用とお部屋のサイズに合わせて買ってきたものはただ広げておけば済みます。最近では店頭でパズルのよ...

≫続きを読む

コルクマットを部分的に敷くコツ

コルクマットを部分的に敷くときのコツを纏めてみました。ここではそれを中心にお答えしていきます。コルクマットは便利なインテリア系アイテムです。普通のフローリングの床だと、足音が下の階に響きます。人が移動する足音は想像以上に下の階へと伝わります。たとえ自宅だったとしても、下の階の家族にストレスを与えてし...

≫続きを読む

コルクマットを扉の前の敷くコツ

コルクマットを扉の前に敷くと扉が開かなかったりトラブルが多いですね。そこでそれを纏めお答えしていきます。子供がいる家庭の場合、子供が怪我をしない為にも安全対策をしながら生活をしなくてはなりません。つかまり立ちを始めたら、フローリングの上で転倒することによって大きな怪我につながる事もありますので、部屋...

≫続きを読む

コルクマットに家具を置くときの注意

コルクマットに家具を置くときに注意することは何でしょう。ここではそれを中心にお答えしていきます。コルクマットは弾力性のあるコルクをマット状にしたものです。コルクマットのメリットとしては弾力性があるので、転けた場合のクッションとなり、赤ちゃんの転倒や転落などのケガから守ることができますし、コップや皿を...

≫続きを読む

コルクマットに隙間が出来た時

コルクマットに隙間が出来た時どうしたらよいのかを調べて纏めました。ここではそれらを纏めて疑問にお答えしていきます。目次1.コルクマットの優れている点2.何故コルクマットに隙間ができるのか3.コルクマットに隙間ができたらどうしたらよいのか4.まとめコルクマットは防音性に優れ掃除しやすいコルクマットは、...

≫続きを読む